【人生シリーズ1】生誕〜5歳まで

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

僕の人生を自己紹介も兼ねまして、お伝えさせていただければと思って今回人生シリーズというのを作りました。

ハヤパパってこんな人間なんだ、ってか実在してるんだ。紆余曲折ありまくったんだなってことで、僕の人間味みたいなものも感じてもらえたらと思っとりますです。

今回は第一回シリーズってことで生まれてから5歳くらいまでのことを書いていこうと思います。

僕は広島で生まれて今は、新潟に住んでるんですけど、新潟に来る前のことを覚えてる範囲で今回はお伝えしていきます。

あまりに前のことなんで記憶を頼りに。でも内容うすそう。でもまだ髪は薄くないです。むしろふさふさ。

まあやってみましょう。

広島で生まれる

僕は広島で生まれました。父親が仕事の都合で広島に勤めていたんですが、その時結婚したみたいで、それで広島で暮らしてました。

会社の社宅っぽい感じだったと思いますが。結構大きな建物で、割と広めな感じの家だったとおもいます。もう全くが記憶がここらへんはないですね。

近くのお兄ちゃんによく遊んでもらった記憶があります。

目の前が刑務所という環境

今でも覚えているのが、目の前が刑務所だったいうことです。ものすごい高いピンクの壁がそびえ立っていたことを覚えています。

車通りが少なかった道だったんで、恐れ多くもその壁にボールをバシバシぶつけまくって遊んでたみたいです。笑

幼稚園から脱出

当時、割と活発な子供だったみたいでした。でこれは僕自身覚えているんですけど、幼稚園から抜け出したんですよ。

今考えても、幼稚園の先生めちゃ焦っただろうなって思うんですけど、突然幼稚園を抜け出して、何してたかって言うとゲームしてました。とにかくその当時ゲームが大好きで、小学生に上がっても、夜の12時くらいまでやるくらいのゲーム好き。

そんときも家にあったスーパーファミコンがやりたすぎて、待ちきれなくて幼稚園を抜け出し、家の鍵を持ってなかったんで、トイレの窓から入って、家でてゲームしてました。

何やってたかは覚えてませんでしたけど、その後チャイムなって出てみてたら先生何人か登場してました。

うちの親は心配もせず、なんか幼稚園に謝りに行ったような、行かなかったような記憶があります。

もうだめだよって言われたのは間違いないです。笑

当時はめっちゃ行動力あったな自分って思います。

ちゃんぽん大好き

近くにちゃんぽんのお店があって、事あるごとに連れてってもらってました。野菜たっぷりであっつあつで美味しかったですね。

しかも餃子頼むと羽つきなんすよ。パリッパリの羽がついててそれがうまかった。もうやってないですけど、また行きたい感じですね。

店の名前何だったっけ。ってくらい忘れた。

野菜嫌いだったんで、この当時野菜の大半をちゃんぽんが摂取させてくれていたことは間違いないと思います。

で、このあと、父親の都合で新潟に引っ越すことになりますね。

シリーズ1終わり。

【人生シリーズ2】お金大好きドケチ小学生誕生

2019年10月5日
シリーズ2に続く!

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です