頑張っても給料増えないサラリーマンに伝えたい!必ず報われる努力をしよう

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

今回のテーマは「必ず報われる努力をしよう」です。

動画でも喋ってます。

 

必ず報われる努力をしましょう。まあ言葉としてはけっこう当たり前だと思うんですが、じゃあ実際自分がそうやって報われる努力が出来ているかって言われたり、自分の行動を振り返った時、報われているかどうかを考えてみると、

「報われてないな〜」

と感じてしまうことが多いと思うんですね。

コレだと辛いですよね。やったことが報われないんですから。

なので今回は、自分がやったことは必ず報われるようにした方がいいんだよってことをお伝えしていけたらと思っています。

会社員って本当に報われない

これは僕の主観になりますが、会社員て本当に報われないと思っています。

というのも、会社員て自分が出した成果や、やった実績や、築いた功績なんかがダイレクトに跳ね返ってくるわけでは全然ないんですよね。

これは仕組み上とか、制度上仕方がないのかも知れませんが、そうだとしても自分がやったことがはね返ってこないというのはなんとなくやりがいを感じなかったり、次も頑張ろうって気にならなかったりしするんですよね。

例えば、サラリーマンとして仕事をしていて、億単位の売上を叩き出したとしましょう。その契約を取るために何ヶ月も準備をして、担当者と打ち合わせを行い、家族との時間や趣味の時間、遊ぶ時間、寝る時間を相当削ってそのプロジェクトを成功させるために動いたとします。

起業家とか経営者とか、個人事業主であれば、経費を差し引いても大部分が自分の利益になりますよね。

業界や扱っている商材などによっても利益率が違うのでなんとも言えませんが、飲食店なら1~2割くらい残れば御の字だと思いますし。僕はネットビジネスを推奨してるんですけど、ネットビジネスであれば、サーバー代とかドメイン代とか年間でも数万しかかからないので9割近くが懐に入ってきます。

売上を上げれば上げるほど、自分にダイレクトに返ってくる金額ってのが大きくなっていくわけです。

じゃあがんばりますよね。自分が努力したり、継続したことが結果を生み出しているわけなんでやりがいとかモチベーションもめっちゃ高くなりますし。

もちろん会社の看板を使わせてもらったことで商品を売りやすかったり、商品自体開発する必要がなかったりと全部自分が出した手柄じゃなということはわかってるんですけど、それにしてもリターンが少なすぎるんじゃないかと思うわけです。

努力は報われる場所でやらないとダメ

まず、前提として自分が必ず「報われることをする」と決めないとダメです。

努力したらオッケーとか、頑張ったから結果出るという気持ちは一旦脇に置いたほうがいいと僕は思います。

なぜなら、がむしゃらに努力しても結果なんて出ないからです。

厳しいんですが、今はそういう時代ということを受け入れる必要があると思います。ちょっと前に福山雅治さんが主演の「集団左遷」というドラマがありました。その中で福山さんは行員に対して、「頑張って目標に達成しましょう。手段は頑張って頑張って頑張ることです」というようなことを言っていました。

ドラマ的にはいいですし、人間は頑張る人を応援したくなるそういった心理をついた見事なドラマだと思いました。でも現実は頑張っても成果は出ません。

正確に言えば、正しい場所で、正しい方法で、正しい努力をしないといけません。

ものがない時代は、頑張れば成果が出ました。需要に対して供給をいち早くアプローチすればいいからです。でも現代では持ってないものの方が逆に少なかったりします。

みんながみんなスマートフォンを持ってますし、家電なんて全部揃ってますよね。しかも商品の機能も限界値に近づいてます。他社と製品に違いなんてほとんどありません。あっても一般人にはわからないレベルです。

会社員はアドバンテージが取りにくくなっていて、差別化できてないので、自然とサラリーマン自体の価値が下がっていきます。結果が出ないため。

サラリーマンとしていくら頑張っても報われないのは市場が衰退してるため、サラリーマン業自体が衰退しているからに他ならないんです。

サラリーマンは副業を絶対にやるべし

ブロガーのイケハヤさんも言ってますが、サラリーマンは副業するしか無いと思います。

会社に頼って、チープな言い方ですが、頑張って会社で一生懸命働いても、上司の機嫌取りみたいな感じでサービス残業をしまくっても、給料は上がりません。休みも増えません。いつまで経っても資産は作れないし、自由にすら慣れません。

むしろ状況は悪くなって、ギリギリの生活でストレスも貯まっていくと思います。いつも給料が少ないことに愚痴を言う生活になったり、老後に貯金がないというのはかなり現実的になってきてしまいます。

だからこそ副業で自分のビジネスを持つことが必須になります。

ビジネスできちんと稼げるようになれば、いつだって会社を辞めることが出来ます。もちろん安定した給料も必要ということで会社員として働きつつ、副業やるっていうのも手です。どっちでもいいんですけど、とにかく自分のビジネスを持つことはすぐにやりましょう。

じゃあどんな副業をやればいいのか?

ぶっちゃけなんでもオッケーです。がなるべく初期費用が安いもので最初は選んだ方がいいと思います。リスクが少ないから失敗してもやり直しが効くからです。というわけでいくつか紹介していきます。

転売

1番お手軽に始められるかも知れませんね。しかも圧倒的な即金性が売りです。

個人的には梱包とか発想とかの作業がめんどくさいとか、最初に資金が10万円以上掛かるってことで断念しました。リサーチは面白いです。こんな商品売れるんだとか結構発見があったりします。

もちろん小さい金額からも始めることが出来るんで、ちょっとずつ金額を増やす方向が安定して稼ぐコツですね。

ただデメリットもあって、在庫を抱えるリスクが有るのと、自動化するまでが結構たいへんです。マニュアルとか仕組み化とかまで作ろうとすると結構たいへんだったりします。

株・投資・FX・仮想通貨などの投資

投資商品ですね。副業とは少し概念と違うのかも知れませんが、人気の副業です。

以前ぼくの友人がFXの講座に通っているっていうことをいっていました。名古屋からわざわざ東京まで通いながら学んだそうです。ただ今はおそらくやってない感じです。

こういった副業は資金が大量に掛かるので、個人的にはビジネスで稼いでから投資に回すってのが、リスクを回避するという1番大きな意味です。

ちなみに僕も仮想通貨に手を出しましたが、10万円をストレートでなくしてから、勉強していない素人が踏み込んでいい場所じゃないな、ちゃんと勉強しないと痛い目みるなって思いました。

ネットビジネス

個人的には最強がネットビジネスだと思ってます。

びっくりするくらい初期費用安いじゃないですか?しかもパソコン一台あればどこだってビジネスをすることが出来ますし。

こんなリスク無いビジネス、過去の歴史をさがしても見当たらないですよ。そのくらいインターネットというのが時代を変えてくれましたし、チャンスが有るってことです。

僕はその中でもアフィリエイトをおすすめしてまして、アフィリエイトやればビジネスの原理原則とか、人間心理とか、人の動かし方とか、外注化とか、マネタイズスキルとかホントビジネスで学ばなければいけないことを全て網羅的にマスターすることが出来るんですね。

今の時代ネットビジネスに手を付けないってのは、稼ぐことに興味ないと同義ですからね。

一刻も早く脱サラして、自由な時間を過ごしたいなら、1番最初に手を付けるべきがネットビジネスです。人脈とかもいらないし、年齢も大学生とか普通に稼いでるんで関係ないです。若くても全然オッケー。年取ってても出来る。

まあ初期費用低いんでネットビジネスから始めていくことがベターな選択になると思います。

まとめ

ほんとサラリーマンって報われません。いろいろ工夫してもやり方が違うって文句を言われたり、お客さんからいわれのないクレームを聞かされたり、ホント辛いですよね。

だから僕は働きながら副業でネットビジネスやってるわけです。

ネットビジネスやると総合的に賢くなりますし、ビジネスの原理原則が学べるんで、いろんなことに応用が効くんですよね。なのでどこに言っても活躍できる知識とスキル、能力を身につきます。半端ない速度で。

でちゃんと努力するなら報わそうな場所でやるべきです。

絶対に成果が出ないようなとこでがむしゃらに頑張っても疲れて終わるだけです。これから豊かになっていくためには一秒たりとも時間はムダにできません。報われない努力はまさしく時間のムダなんで、ちょっとシビアに考えましょう。

なにかやるときは自分にも何かしらん得がある、一石二鳥、一石三鳥くらいあるところがベストです。

というわけでが努力はがむしゃらにやらずに、計画的に努力をすることが今後重要になってきますので、周囲の目を気にせず、自分はどういう業界に行くべきなのかとか一度考えてみると面白いかもです。

では

 

 

 

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です