【人生を変える読書法】ただ時間をつぶす読書とは今日で決別しよう

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、ハヤパパです。

今回のテーマは「人生を劇的に変えてしまう読書法」についてお話していきます。

おそらく「人生を変えてしまうなんて大げさな」とか「読書だけで人生が変わったら苦労しないよ」とか思われているかもしれません。ですが今回ご紹介する読書法を実践すると驚くほど人生が変わってしまいます。

誤解のないように先にお伝えしておきますが、人生は変えてくれますが、必ずしもポジティブに変えてくれるものではありません。やり方や考え方が間違っていればネガティブな結果を引き寄せてしまう可能性もあります。

なので注意をして下さい。

では先に結論をお伝えします。

人生を劇的に変えてしまう読書法とは「本を読んでなにか一つでもいいから実践する」という読書法です。

「何か普通の事を言ってますね」とおもわれうかもしれません。ですが想像以上に多くの方が実践できていないことでもあります。

詳しく解説していきます。

なぜ本を読んで実行すると人生が変わるのか?

これは非常にシンプルですが、本というのは著者が何年もかけて検証してきた人生の経験や、体験、思考や行動などのエッセンスがコレでもかと凝縮されています。

一冊の本でまとめるのがもったいないほどの濃い人生の叡智がまとまっているのが本です。

そしてもう一つ、自分とは違う他人の目線、考え方、思考から語られています。

新しい発見もしますし、新しい価値観を得ることも出来ます。物事の見方も変わるかもしれません。

他人の人生のエッセンスを吸収することが出来るのが読書です。

なので、本を読みなにか一つでも行動をするということは、普段の自分の生活から離れ普段の自分がやらないことや避けていることを実行するきっかけになるパターンが多いです。すると新しい体験をすることが出来ます。新しい体験をするということはつまりそれだけで人生が変わっているということになります。

ちなみに僕はこの考え方に数年前に本で触れました。ちょっとタイトルを忘れてしまったのですが、本を読んだら一つで良いから行動に移しなさいということが書かれている本でした。

当時ピュアだった僕は、その考えを日常に取り入れることにしました。相手の目を見て挨拶スべきだという本を見れば、相手が気持ち悪がるほどガン見して挨拶したり、お金を払う時「ありがとう」と言いながら渡すとか。

早起きの本を読んで、早起きチャレンジをしてみたり、朝出社時間の1時間前には会社に着くようにしていたりとひたすら本で読んでいいと思ったことをやりまくっていました。

その時はまだ20代だったのですが、周囲が30代以上だけの中リーダーをやったりしていました。それまで控えめだったのにも関わらず本を読んで実践したら自信も生まれてリーダーをやっていたのです。確かにこれは小さな結果なのかもしれませんが、確実に人生を変えていると思いませんか?

本を読んで実践する。たったこれだけのことにも関わらず得られる効果は無限大なのです。

ただ、時間無いですよね?本なんてじっくりゆっくり読んでいる時間がない忙しいサラリーマンパパでも実践できる読書法をご紹介します。

僕は現在2人の子供を育て、会社に行きながらブログの執筆をしています。その合間で読書をしたりと情報を仕入れています。

なので時間のないあなたの気持ちは十分にわかります。子供が寝静まってからじゃないと集中できないのもわかります。そんな時間であればあなたが眠くなっているのもわかります。でもやらないとなんも変わりません。貧乏はダメです。これは絶対です。貧乏のままで幸せなんて口が裂けても言ってはダメです。

なので短時間でできる方法を紹介します。

人生を変える読書法〜アクション編〜

最初に本の要約を調べる(ググる)

まずはネットで良いので本の要約を調べましょう。その際どんな本を読むかはまだ決めてなくてもOKです。その時期に人気の本でも構いませんし、昔からの名著と言われる本でも構いません。

どんな本でも良いのですが、必ず要約を調べて、どんな本なのかを予め調べるクセをつけるようにして下さい。

この時点で興味が沸かない本はいくら人気があって、有名な本でも読むのは辞めたほうが良いです。感覚的にあなたに合わない本というのは確実に存在します。例えば著者の生き様が嫌いとか、生理的に受け付けないなどです。そういったときは積極的に避けてオッケーです。

できれば名著と言われる昔からある本が良いと思います。失敗が少ないです。

結局現代で書かれている本も過去の本の焼き直しだったり、言い方を変えていたりするものがほとんどです。名著クラスの本を何冊か抑えておけば大体は網羅できます。もちろん時代の変化で新しく生まれているものもありますので、そこは臨機応変に対応してみて下さい。

本の目次を読んで、気になったところだけ読む(隅から隅まで読むのはNG)

次に、本は必ず【全部読まない】これを意識してみて下さい。

別に絶対に全部読んでは行けないと言っているわけではありません。ただ最初から全部を読み切る事を目的に読書をするのは辞めましょう。本を読むのはあくまで自分の行動を変えるためです。読むことは目的ではなく、あくまで行動を変えるための手段に過ぎません。手段に囚われてはいけません。

ではどうすのか?まずは目次を読みましょう。

目次を読むことで本の大体の流れを知ることが出来ます。そしてその中から気になるところを見つけます。そして気になる所だけを読み勧めましょう。それが95ページ目でも、200ページ目でも、2ページ目でも構いません。気になる目次の内容だけで大丈夫です。

仮に見つからない場合は、その本を読むのは辞めて次の本を読み勧めましょう。気になるところが無いという本は無価値な本なので読むだけ時間のムダです。もったいない気もしますが、2時間とか3時間読む時間の方がもっともったいないです。時間は大事です。

隅から隅まで読む読書とは今日でオサラバして下さい。

読書の目的は行動を変えることです。全てを読むことではありません。行動が変わらない読書はクソです。無意味です。無価値です。

頑張って読まない(無理しない)

最後です。頑張って読まないようにしましょう。

本を読むことを苦痛に感じるのであれば読むのを辞めても構いません。読み勧めても5ページくらいしか進まなかったとしても落ち込む必要はありません。読んでいる時点で1割の成功者の仲間入りです。

僕たちはつい「頑張ってしまう」生き物です。勤勉が素晴らしい、真面目が素晴らしいと言われてきてしまっているので、つい完璧に頑張って出来ないとダメだという価値観が刷り込まれてしまっています。

しなくても良い無理はしないようにしましょう。無理やりやると絶対に反動で嫌いになります。最悪なのは読書自体を辞めてしまうことです。

なので無理だけはしないように、自分のペースを守ってやるようにしましょう。

まとめ

今回は人生を変える読書法について解説しました。

それは読書を必ず行動につなげることです。自分の枠外の考え方や行動を自分の人生に取り入れてみることで人生は激変していきます。

最後におすすめ本をいくつか紹介して終わります。

 

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です