営業でお客さんにヘコヘコ。そんな自分が嫌で副業はじめた!

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

動画はこちら

僕は営業マンでいる自分が嫌になる瞬間があります。

お客さんにヘコヘコしてお願いしたり
愛想笑いを必死に浮かべてその場をやり過ごす
とにかくやたらと下手に出る

営業したことある人なら一度くらいは経験あるかもしれませんが
営業先で結構こんなことしてます。

営業はメンタル勝負。顔で笑って心で泣いて〜

特に僕は飛び込み営業をしていたので
完全にゴミクズ扱いを受けるわけです。

最近は割といい人も多くなってきたので頻度は少ないですが
訪問しただけで怒鳴られたり、怒られたり
プライドとかモチベーションとかバッキバキにおられます。

笑顔で訪問して、怒鳴られて…
ほんと何回切ない思いをしたことか。

こちとら人間なんで怒られたくないわけなんですけど
なんで訪問しただけで怒られなきゃいけないんですか?って感じですわ。

とはいえ、まー忙しい仕事中に勝手に訪問してくるやつの
相手をする義理なんてないのもわかってますからね。

ある意味仕方ないですね。

仕事のためには己を捨てまくる

でも仕事をとってこないと行けないのも事実。

会社で働いていて仕事がないというのは
自分の存在価値がなくなってしまいます。

なのでどんなに心えぐられようと、辛かろうと
猪突猛進飛び込み営業をかけるしかなかったわけです。

相手に嫌われないようにするのが最優先。

どっかで読んだ営業本をガッツリ参考にして

・満面の笑み
・へりくだった態度
・とにかくヘコヘコしてなんとか仕事ゲット

上司に営業のやり方とか聞いても
ほぼ上の3点に行き着きます。

最初は仕事が取れればと思って一生懸命やるわけです。

もう必死ですから。

プライド捨ててでも仕事がほしい、
モチベも高いんでフルマックスでやりきってました。

車とかトイレで笑顔の練習して
「俺は行ける!」とか念仏唱えまくって
自分を奮い立たせて猛然と突進しまくりました。

だんだん自分が嫌になっていく。

仕事が増えていくと、お客さんにヘコヘコして
ごまをする機会が増えました。

仕事を失いたくない恐怖で、手の皮擦り切れるくらい
ごますりまくりましたよ。

減らない頭も下げまくりました。

呼ばれたら喜んで駆けつけ、雑用仕事も引き受け
嫌われないように必死に働きました。

でも、そんな自分がどんどん嫌いになっていきました。

俺今完全に乞食レベルやんか。
もっと都会のど真ん中で活躍している予定やったのに。

と当時は変な妄想もしてたんですけど自分に対する自信とか自尊心とか
ガラガラ崩れ落ちていきました。

頑張っても必ずしも結果に結びつくとは限らない

自分を嫌いになっても、ヘコヘコしても仕事が取れるなら
まだいいですよ。

努力が報われて、自分の頑張りが認められたって
感じるわけですし、上司や同僚からも認めてもらえます。

精神的にも満足感を味わうことができますし。

でも現実必ずしも報われるわけではないです。

全部うまく行くとは流石に思ってませんけど
簡単に裏切る人もいてマジ切なくなります。

車で1時間以上の距離を呼び出されて
「もしかしたら契約取れるかも」って淡い期待を抱いて
道中にドリカムの「未来予想図Ⅱ」聞きながら
テンション高めで向かった営業先での出来事です。

契約取れると思ってた僕も悪いんですけど
衝撃的な光景が飛び込んできました。

普通呼び出したなら1社ですよね。普通。

それが2社呼び出されて、まさかのその場で相見積かけれるという
失礼にも程がある対応をされたわけです。

「え?どういうことですか?」って流石に聞きましたよ。
なんかの間違いかなって思いましたもん。

でも担当の方至って通常営業の顔して

「相見積して、好条件の方にお願いする予定ですよ!」

完全ファックです。

キレて帰ろうかと思いましたが、
そこは持ち前のビビリを発揮して

「マジですか!がんばります〜」って引きつった愛想笑いと
完璧に仕上がった営業スマイルで対応しておきましたよ。

人バカにするのも大概にしろって感じでしたけどね。

もう自分が軽く扱われ過ぎて
涙出てきますわ。

つーかせめて別日に呼ぶか、時間ずらせよ!って話です。

どんなに頑張っても、努力しても
必ずしも報われるわけじゃないのが営業の辛さですね。

そんな環境しか選べないのは自分の責任

こんな状況嫌ならさっさと
自分で稼げるようになればいい話。

今どきネットで簡単に副業始められるし
リスクもほぼゼロですしね。

むしろそんな可能性に溢れた現代で
甘んじている自分が悪いんですわ。

やる気出したら一瞬で人生変えられます。

重労働で低賃金の生活から一刻も早く抜け出したくて
抜け出したくて抜け出したくて抜け出したくて
たまりませんでした。

値段気にせず買い物したいし、家族でもっと旅行にでかけたい。
いわゆる労働から開放されたい。

一生会社員で居続けると、こんな理不尽に
一生苦しまされることになります。

お金がないことが原因で、子供の習い事を制限したり
欲しい物を買ってあげることができなかったり
おこりっぽくなってしまったり。

自分の勉強のための投資ができなかったり
常に値札を見て生活をするようになったり
無駄なサービス残業につきあわされたり

自分でお金を稼ぐ能力を体得できれば
自由な未来が開けてきます。

自己責任で人生なんていくらでも変えられるわけです。

なのに何もやってなかった、自分が悪いんですわ。

副業で稼いでさっさと自由を手に入れません?

自分で稼げるようになると人生は一気に楽になりますよ。

人から雇われなくても生活ができるわけじゃないですか?

どこかに依存する必要は全くありませんよね。
なにかに依存する必要は全くありませんよね。

さっさと副業から初めて、自由を手にし始める行動を
取ればいいと僕は思います。

副業を認める企業が増え「いい時代になったな」って
思うかもですが逆です。完全逆です。

むしろやばい時代になっています。

のんきに会社に行けばお給料をもらえる時代では
なくなっているってことを表しています。

副業を認めないと生活させられないのを、
「副業解禁!」って言葉でふんわり包装して
キレイ気に包んでるだけです。

中に入ってるものやばくないですか?って話です。

全員副業を始めるべきだって僕は思います。

会社に何言われようが、許可してもらおうが許可無かろうが
必須ですよ。

僕も現役のサラリーマンなので毎月安定した収入がもらえて
安心して生活できているのでその良さはわかってます。

でもその安定がいつまで続くか不透明なのは事実ですよね。
ジリジリ給料は減り、社会保障や税負担が増えているので
実質的にかなり減給されているのが現実です。

リスクが有るならまだしも、ないわけですし
やらない理由はゼロではないでしょうか。

今に不満があるんなら、やっといて損はないです。
これは確実に断言できます。

なんだかんだ状況変えられんの自分だけですからね。

僕は営業先でヘコヘコして一生を過ごすの嫌だし
サービス残業して手取り少ない人生も嫌です。

ちょっとの勇気と決断で180度人生変わりますよ。
抜け出す努力して脱出しませんか?

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です