サラリーマンは副業禁止規定をガン無視して副業に勤しむ強さを持とう


耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

今回のテーマは、サラリーマンには副業禁止規定をガン無視してほしいという願望がテーマです。でもとてつもなく重要な話だと思います。

手取り15万円で一生を終えてもいい人はここでバツボタンを全力クリックでオッケーですが、もし30万円40万円50万円と稼ぎたいという思いがあるのであれば、マストで副業しかありません。

そもそも副業禁止規定なんで守ってるんですか?

ということが言いたくて、今日はブログを書いてみました。会社に副業禁止規定ってあると思うんですが、ありますか?僕の会社はガッツリあります。なので本名で活動するのは正直リスクが高いので当面やりません。

以前一回だけ会社にバレたことがあります。そのときはクビにならず厳重注意で終わりました。結局パワハラを受け退職の運びとなりました。その会社も副業禁止でした。

で、本題ですが、「なんでそもそも副業禁止規定守ってるんですか?」コレを強く言いたいです。

なぜなら、会社に副業を禁止される筋合いが無いと僕は思うからです。

僕たちは「時間」という資産を会社に提供することによって、給料という報酬を得るといういわゆるサラリーマン事業を営んでいますよね。(事業としたのは結構重要だったりします。)

その契約というのは例えば休憩含め約9時間会社に拘束されますよという契約です。1日8時間会社に、自分の時間を提供することで約20万円の給料をもらうことができます。会社での8時間ないし9時間を一生懸命に働けば、会社との約束を果たし、結果的にお金を得ることができているということになります。

にもかかわらず個人の自由な時間である就業後に、経済活動を行うことを制限されるというのが全く理解ができない。冷静に考えてみてほしいんですが、意味わからないと思いません?

だって会社での仕事はしっかりこなしているわけですよ。それで会社の給料に不満があるからと言って副業をすると、会社との契約時間外の活動にも関わらず、会社をクビになるという罰則を受けるわけです。

100歩譲って、会社は自分のものではなく、オーナーや株主の所有物だから、会社の業務に支障が出るからと活動を自粛するように指導をするというのはわかります。もし現実に自社に影響が出ているのであれば僕でも対処をしようと考えると思うんで当然。

ですが、頭ごなしに副業禁止を設定するのはいかがなものかと思います。

なぜ会社に拘束されていないであろう時間まで会社に動きを制限されなくてはいけないのか?

冷静に考えてみるとわかってもらえると思いますが、会社で働いているのはあくまで、サラリーマンという事業でお金を稼ぎ、家族を養うと言ったことを達成するのが目的だと思います。

そのために8時間9時間と働いているわけです。

だからまじでおかしいんですって。副業禁止規定って。事業としてきちんとサラリーマンやっていても、副業してたからクビっていうのは少々横暴な気がします。

もちろん会社に何かしら損害を与えたりしたら、それはダメだと思いますよ。

そうじゃないなら自分が楽になったり、生活豊かにしたり、おもしろとこに旅したり遊びに行ったり、いろんなことをお金を稼げば出来る可能性が高まりますよね。やる気めっちゃ出ると思います。

会社は稼ぐためにいろんな事業に手を出して拡大したり、業態を変えているのに、社員が他の業態にチャレンジする機械を積極的に消しに来ているというのは、相当将来が危ないことになるんだと予想しています。もし本当にクビになった時、他でやっていけるスキルが本当に有るのか?経験値は大丈夫か?順応できるか?

お利口さんに会社の言うことを聞いてると自分が損します。

というか普通に「怖いな」って思っています。その会社にカスタマイズされたスキルしか無ければ、いざ他の会社に行ったり独立しようとしても稼げる根拠がまるでないからです。

だから僕は副業をススメています。ビジネスの原理原則、売れる仕組みの作り方を知っていれば最低でも僕たちが死ぬまでの間は余裕で食っていけるからです。社員でいたらビジネスの原理は学べません。あくまで仕事の一部分しか関与しないのが会社だからです。

ちょっと僕の話をしますが、以前ちょっと大きめの会社に派遣として働いていたことがあります。そこで週末に向けてイベントの企画をしていたのですが、備品関連は3課、在庫は1課とか課毎に見事なまでに仕事が分断されていました。

仕事の一部に携わっているイメージです。

コレだと全体像がわからないので、ビジネスを組み立てることができません。以外に元大手の社員が独立して失敗するのも、部分的なスペシャリストというのが原因です。

超話し脱線しましたが、自分でビジネスやるとこのへん鬼マスターできます。

ビジネスをやるのに高尚な理念は不要

僕がビジネスをやろうと思った理由なんて、「お金がとにかくたくさん欲しい」という下心だけでした。人によっては終わってると思われるかも知んないですが、こういう下世話な話が1番モチベーションが上がるんですよね。

最初は僕も「人のために」とかかっこつけようと思ってましたけど、全然無理でした。パワーが出ないんですよ。

人の為と書いて偽と読むってどっかの成功者が言ってたんですがまさにそれだなと。どっかに卑しい気持ちがあって、人のためとか言ってればその行為が正当化されるくらいに考えていたんだと思います。今考えると相当ずるい考え方だなって反省です。

だからモチベ上がらないし、覚悟も甘かったんで、ずっとノウハウコレクターやってました。

何十万何百万ムダにしたかわかんないですよ。

でも子供が生まれて、家族が増えていくと現実お金がなくなっていくわけです。やべーお金ない。って。

正直会社の副業規定なんてどうでもいいわけです。家族を養って行くのに月の手取りが20万円弱とか、自分終わってんなって思いました。だからもうカッコつけずに、お金欲しいってちゃんと自覚しようと。

スマートじゃなくてもいいし、ダサくてもいいからもっと稼いで豊かに暮らしたいと思ったわけです。

思考停止したら終わり

副業禁止だから副業しちゃダメとか完全に思考停止ですよ。めっちゃ危険。

  • 親の介護始まったら?
  • 家族が突然病に倒れたら?
  • 自然災害で家が吹っ飛んだら?
  • 会社が倒産したら?
  • ハイパーインフレでお金に価値がなくなってしまったら?

一体どうやって生きていきますか?

これに対して明確な回答を用意できていますか?

なにか起きても会社は守ってくれませんよ。社会って残酷です。弱者に冷たいですよ。

散々働いたあとに言われるんですよ。「そんなもん準備していないお前の自己責任だろ」って。そんな人生嫌じゃないいですか?だから会社員やりながらでも将来の準備を着々とやるわけですよ。

副業禁止規定をガン無視

副業規定なんてガン無視してビジネスをやること推奨です。

僕はネットビジネスをやってるんですが、これから副業やるなら絶対ネットビジネス一択ですね。

他にも

不動産

仮想通貨

ネットショップ

転売

アルバイト

とかいろいろありますが、ネットビジネス一択ですよ。ほんとに。不動産とか時間かかりますし、初期投資とかで結構なお金必要ですし。知り合いにバブル期に不動産買ったら値下がりして、売ることもできず赤字垂れ流しの人知ってますが、もう八方塞がりだって言ってました。

ネットビジネスならおっきな投資いらないんで最小リスクでスタートできますよ。借金とかもし無いし、失敗しても数万くらいですよ。損するのなんて。

もしネットビジネスやりたくないなら、まずネットビジネスでお金稼いで種銭にして他のことやればいいと思います。

ネットビジネスやれば、ビジネスの原理原則から、不労所得の作り方、ビジネスの仕組み化、マネタイズ、ライティングスキル、マーケティングスキルなどビジネス上あらゆる能力を身につけることができます。

起業コンサルとか余裕ですよ。

上記のスキルあれば、引っ張りだこですよ。自分で案件を厳選できるので、他の人よりいい条件で契約できたり、稼げる金額もでかくなります。

サラリーマンはさっさとネットビジネスをスタートして、自分で稼ぐ力を身につけてさっさと会社の社長さんから自由になることをススメます。

自分の身は自分で守ることが必要出し、個人的にビジネスやってる人ってカッコいいからまじでやるべしって思ってます。

はいでは以上です。

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です