【非常識な成功法則レビュー】本当の目標の見つけ方


耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

動画でも喋ってます。

今回は目標設定の話をしていこうと思ってます。目標設定法ですね。

神田昌典さんという有名なマーケッターさんが書いた「非常識な成功法則」という本を参考に今回お話ししていきます。

よろしくおねがいします。

目標を決めるときはやりたくないことをまずは明確にする

まず結論からですが、目標を決めるときはまずやりたくない事を明確にすることがマストです。

これです。

目標設定本とか、セミナーとか音声を聞くと普通は

やりたい事を100個書き出せ

とか、

理想の1日を具体的に書き出せ

とか、

目標を紙に書いて常に見えるところに貼っておけ

みたいな事を言われるじゃないですか。

でもどうですか?目標達成してますか?僕マジで全然だめだったんです。何も達成しない。むしろ目標達成のために我慢が必要で逆に苦しいみたいなことが良くありました。

なぜなら、やりたい事の中にやりたくないことも含まれていたからです。

例えば僕の場合ですけど、お金は稼ぎたいけど、資産にならない作業的な事はやりたくなかったんですね。

でもやってる事は転売やってたりしました。

やりたくない事やってるから超疲れるんですね。

やりたくない事は本音が出やすい

やりたい事から目標設定しようとすると、世間体とか体裁とか、現状の自分の実力とかを目標に考慮してしまいがちになります。

むしろやりたくない事から先に出しまくると、本音が出やすいんですよね。

なぜなら普段、やりたい事よりやりたくない事を考えている時間が多いからです。

サラリーマンの仕事でも、「次はこんな仕事やりたい」みたいに考える時間より、

あの仕事めんどくさい、この仕事やりたくない、あの上司嫌いとな考えてる時間の方が多くないですか?

飲み会とかでも盛り上がるのは不満とかグチですよね。

人間やりたくない事には気持ち入るんです、本音が出やすい。なので、本当にやりたい目標ご見つかりやすくなるんですね。

ちなみに僕の場合、

会社行きたくない

嫌なお客さんと仕事したくない

出勤したくない

時間を拘束されたくない

忖度とかしたくない

ご機嫌伺いしたくない

子供みたいですけどね笑

あと我慢したくないっすね。

ガキみたいですけど笑

やりたくない事は変わりにくい

基本的にやりたくない事って状況変わらない限り変わらない事が多いです。反面やりたい事は増えていくし変わりやすいものです。

なぜならやりたい事ってライフステージ変わると結構変わったりするんですよね。

独立したかったけど、子供生まれたから安定した仕事の方が良くなったとか、逆に安定がいいと思ってたけど子供ってこんなに金かかるんか。ネットビジネスして稼がなきゃだわ。

コロコロ変わります。

でもやりたくない事ってあんま変わらないですよね。

子供生まれたからって、いじめられてる会社に行きたくなるなんてことないですよね。ヘコヘコしたくないと思ってたのにある日突然ヘコヘコしまくりたいとかもはやあり得ないですよね。もちろん絶対じゃないですけど変わりにくいのは確かなので、先にやりたくないを明確にした方が後々ブレにくいです。

やりたくない事を明確化するとエネルギーが湧いてくる

こうやってやりたくない事を明確にしてあげると、自分が本当にやりたいと思うことを見つけることができるんですね。本の中にも書いてありますが、負の感情は大きなエネルギーになるのでモチベを上げるカンフル剤になります。

ただやる気とかモチベは長続きしません。習慣化しないと成果に繋がりません。

まずは一個でも二個でもいいんで、やりたくない事を書き出してみましょう。多分めっちゃあると思うんですよね。

そうすると本当にやりたい事が見えてくるんでマジでやってみてください。

 

まとめ

やりたい事を本当に見つけるためにやりたくない事をまずはっきりさせる事が僕は大事だと思うんで、もしいいなって思ったらやってみてください。

まずやりたくない事を書き出す

やりたい事を書き出す

この2ステップだけなんで是非お試しあれ。

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です