【人生シリーズ5】貧乏大学生1年で125万貯金したあと、ギャンブルに明け暮れた話

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前僕は、小学生時代に祖父の会社が倒産したことで、お金に対する人生観が変わってしまったという話をしました。

【人生シリーズ2】お金大好きドケチ小学生誕生

2019年10月5日

で大学生2年生の前半までは超絶貧乏性な人間でした。

結果的に1年で100万以上の貯金が出来ました。

ちょっと自慢出来るくらいの数字ですな。うん。

でも、20歳を超えてから卒業するまでの間だけで全部なくなってしまいました。

貯金するのは意外と簡単だった話

まず、1年くらいで100万円以上の貯金をすることが出来たんですが、というのも仕送りを親からもらってたのと、家賃払ってもらってたんで、基本的にその中で生活を成り立たせることが出来てました。

なんでバイト代はふるふるで貯金できてた感じですね。

そんなんだったら簡単やんって思うかもですが、仕送りは3万くらいだったんで、別に裕福な生活だったわけじゃないですよ。

プラスバイトも部活してたんで、週2くらいでしたんで。

当時の僕は貧乏人間だったんで、月の生活費が1万くらいでした。

月1万円で暮らす方法

もちろん家賃とか、水道光熱費は抜いてます。簡単に言えば食費ですね。僕は1年間月に1万円くらいでやりくりしてました。

メニューはほぼ「3人前入りで100円のラーメン」か「バイト先でもらえる廃棄の弁当」このローテーションでした。

くっそ体調悪くなりそうなメニューでしょ。

でも味はうまかったですけどね。こんなクソみたいな食生活でしたが貧乏な僕は、「やばいっす。何も具が入ってない素ラーメンが世界最強に美味いっす」とか言って食ってましたね。完璧アホ。

今でもうどんとか具が無いほうがいい派なんで、完全に名残ありますね。

とにかく月の出費が無いことが、快感で快感で仕方なかったですね。

A4のノートに家計簿付けてたんですけど、1日300円以内に収めることができれば月1万円のノルマがクリアできるという計算で動いてたんで、ちょっとでもオーバーすると、

「今日はジュースは絶対にやめて、大学にある文明の利器水道を巧みに利用して水分を補給しよう」とか考えてました。

あとは休みの日は、外に出るとムダにお金を使ってしまうことになるから、今日は1日中寝る日に決定。とか言って、18時間くらい寝て、オレンジジュース飲んで、また8時間くらい寝てみたいな日もありました。

今考えたら、マジクソムダな過ごし方してたなって思いますね。

とにかく「我慢、我慢、我慢」の日々

目標が貯金100万だったんで、とにかく何も買わずに耐える日々を送りました。

耐えて、耐えて、耐えて、耐えて、1年後やっとの思いで貯金が100万円を超えまして、まー嬉しかったですよね。

目標を達成することの楽しさみたいなのをここで学んだ気がしますね。

で、こっからが転落の人生を過ごすわけです。

20歳、ギャンブル狂に

これまでビビリでギャンブルとかも怖かったんですが、ある日友人から誘われて初めて行くことになりました。

当時僕は鉄人クラスの防御壁を誇って、貯金額を死守してきたんですけど、100万を達成した喜びから生じたほころびにが「ギャンブルさん」がスルスルっと入ってきました。

僕はあっという間にギャンブル狂になったわけです。

ギャンブルはもう辞めたんでいいますが、絶対やめた方がいいっす。意味なさすぎます。お金がなくなることはあっても、増えること無いんで絶対やめたほうがいいす。

1日で2万とか3万とか平気で無くなりますやん。だったら教材費とかコンサルに突っ込んで自分で稼げるようになったほうが100万倍有益ですやん。

って言いつつ、当時クソ学生だった僕にはそんな考え1ミリもあるわけもなく、ギャンブルにハマり、それまで押さえつけていた反動もあって、湯水のように浪費するようになりました。

「金使うのってきもちーーーーーーー」

お金を使うことがストレス発散になってしまったすね。一気に貯金なくなりましたわ。

マジギャンブル怖い。

今辞めたんですけどあのまんま続けてたら

ラベル名
  • タバコ加えてイライラいして
  • むかつきながら金使って
  • 空気の悪い所に何時間もいて
  • 身体中タバコ臭くなって
  • 休みの日をムダに浪費して
  • 何の生産性もない日を過ごして
  • お金もどんどんなくなっていく

そんなクソみたいな人生を過ごしていたんかも知れないと思うと、まじで辞めてよかったと思いますわ。

ギャンブルじゃなくて、自己投資にお金を使うようになるとめちゃ人生変わりますやんね。クソみたいな人生とおさらばするなら、自己投資しまくったら簡単に人生変わりますな。間違いないですな。

我慢せずに有意義に使うべし

僕は我慢しまくってきて、その結果、ギャンブルに使うことになったんですけど、我慢して100万ためても結局使い所が悪かったんスよね。

だから一気に資産を失ってしまった。

でももし100万円の正しい使い方を知っていたら、学生で100万持ってたらいろいろ出来たんじゃないかなって思うんですよね。ぶっちゃけ僕が受けて人生変わったのは100万円のコンサルがキッカケでしたんで。

30代関西弁の経営者からネットビジネス学んで副業始め人生変わった話

2019年9月25日

だから蔵にお金を寝かしておくだけじゃ、意味ないんですよね。

日本人て貯金派の人多いですけど、機会損失かんがえたら半端ないムダになってるケースが多いと感じるんですよね。

ためても銀行の終わってる金利じゃ、全く増えないじゃないですか。でも自分に投資したら数倍のリターンになって返ってくる可能性があるわけですよ。

100%返って来るわけじゃないですけど、銀行よりは遥かに高いリターんなのは間違いないっすね。

で、自分に返ってきたら喜びもそうですけど、実利的にもかなり助かると思うんですね。

なんで溜め込むってのもいいと思ったし、ギャンブルで無駄使いしたんですけど、お金を我慢して使わないことは必ずしも正義ではないなって思うんですよね。

もちろん将来的に見たときに、貯金がある方が安心できるのはわかります。

現実そうですからね。

でも、自分が想像以上に長生きしちゃったらどうしましょうかって。働けなくなってからその事実叩きつけられたら、人生詰みじゃないですか。

しかもインフレで年々価値は下がって、消費増税で価値は目減りしてる時代ですよ。だったら「自分で稼げるようになっときゃいーじゃん」ってのが僕の結論なんすよね。

その方が安心して過ごせそうな気がしません?

なんで今は資産になり得るサイト作ってたり、情報発信したりして実力着けよってやってるんですよね。

後の祭りはまじで勘弁なんで、今から準備しとるわけです。

なんで僕は学生時代の体験や幼少期からの体験で、お金の大事さだったり、お金の怖さを知ってしまったんですよね。んで怖くて貯金しまくってたら、結局チャンスロスしたり、経験が少なかったりと色々損も体験したんですわ。

で至った結論が、「自分で稼げるようになったら安心できるから、稼げる自分になるのが最強の安定である」という考えなんですよね。

世の中の成功者ってほぼこの思考を持ってるはずです。

なにかに依存をしてなくて、自分がいつでもどうにか出来るという自信を持っているし、すでに何かしら仕組みを作っていて、その仕組みからお金が発生し続けている。

だから安定しているし、また稼いだお金を自分に投じて更に稼ぐという好循環を回し続けることができてると思ってるんですね。

僕の場合はたまたまそれを「サイト」でやろうとしてるだけなんですね。

で話してる通り、僕は紆余曲折あった結果、今はサイトがベストだと思っているというだけです。

何れにせよあなたも、会社員以外の報酬を得るという営みを初めてもらうキッカケになれば嬉しいですね。

社会人になってからの話は、プロフィールから!

裁判大好き演歌歌手とのバトルや、フルシカト女上司との対決もおもしろおかしく書いてます!ぜひ〜

プロフィール

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です