【副業失敗談あり】営業マンの僕がアフィリエイトを選んだ理由


耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

僕は営業マンとして働きつつ副業をしています。副業として選んだのはネットビジネスで、いろんな種類がある中でも「アフィリエイト」をチョイスしました。その理由を話したいと思います。すでに副業をされている方にとってはあまり興味がない話題だと思います。

逆にまだ副業をしていない方で、営業マンをやっているけど収入が全然増えなくて将来が心配。最近国が副業を推進しているみたいで興味はあるけど、一体何をやったらいいかわからない。転売とか簡単って聞くけどホントかな?

など家族持ちで営業マンをやりつつ副業をしている実体験なので参考になるはず。

今回の記事を読むことで、

営業マン向けアフィリエイトがオススメの副業だということがわかる
転売はサラリーマンでやるには労力がかかりすぎるということがわかる

と思います。

ちなみに僕は現在営業マンをやりながら、外注さんを雇ってサイトを運営。半年で月1万円くらいのサイトを作ることができました。月に5000円以上稼げず辞めていく人が多いと言われるアフィリエイトの世界ではまずまずじゃないでしょうか。

というわけで早速いきましょう。

営業マンの僕がアフィリエイトを選んだ理由

理由は以下です。

  • 資産になる
  • パソコン1台あればどこでも出来る
  • 初期費用が安い

上記です。

順番に理由をお伝えしていきます。

資産になる

営業マンをやっていると真っ先に思いつくのが「ノルマ」じゃないですか?

毎月毎月ノルマに追われ、達成しても追加報酬は無し。形だけの努力目標のケースがほとんどですよね。ほんとに。

翌月になればまたゼロスタートとか、精神的に消耗戦になるわけで、かねてから僕としては「積み上げ」たものが「資産」になるような仕組みがほしいと思っていました。

この辺は【金持ち父さん貧乏父さん】からの影響を如実に受けたりしてます。不労所得的な思考を知ったのもこの本ですね。ほんと人生を変える一冊でした。

サイトを作って利益を挙げられるようになれば、それは不労所得化できます。毎月毎月終わらないノルマを達成するみたいな不毛な戦いから退くことができるのが超絶魅力です。

パソコン1台あればどこでも出来る

問題ありの発言ですが、営業マンのある種特権でサボれます。コンビニとかパチ屋とかの駐車場は営業車で溢れかえってます。寝るんじゃなくてネットビジネスやる時間にすれば相当人生変わります。

【ゲームは禁止】会社をサボりながら豊かになる方法を解説!本業は半分でOK

お店運営や、転売とかは結構場所に左右されがちです。ってかお店とかもろに時間投じないとアウトです。副業的に考えるのはちょっと無理ゲーです。

アフィリエイトであれば極論パソコン1台あれば完結します。

コンビニの駐車場でも、スーパーのフードコートでも場所を選ばずコツコツ生産可能です。

公共Wi-Fiも充実してきてますしね。

なければメルカリとかで中古のWi-Fi端末をゲットしてUQモバイルのデータプラン契約すれば月1000円くらいでWi-Fi環境整います。

補足
※余談ですけど、ドコモ系の格安simだとスピード的にストレスしか感じなくて、作業する気がゼロになるんで辞めた方がいいかと。過去使ったら制限かかったWi-Fiの方が早いという絶望的な状況に直面しました。そういった意味でもスピード担保されて速度的に評判のいいUQモバイルであれば短時間でも集中して作業可能ですね。

初期費用が安い

これは結構助かります。

初期費用にウン百万も掛かるようだとチャレンジする前に萎えて終わります。

アフィリエイトであれば初期投資、数万程度なんで失敗しても人生はそのまま続行可能です。多少しょぼんとなるだけです。

このへんは初心者さん用の記事がありますんで詳しく知りたい方は併せて読むと知識が深まるかと。

【図解あり】アフィリエイトとは何?意味は?初心者に向け簡単に解説!

ネットビジネスが最強なのは、初期費用とランコスが極端に安いことです。つまり参入ハードルが低いです。たったそれだけのリスク背負ってリターンは数万円〜数千万円まで狙えます。ネットビジネスはやばいですね。

僕の場合ですが、ビジネスに回せるお金に余裕がなかったので参入しやすかったのと、仮に失敗しても借金背負って家族離散のような最悪な事態は想像しづらかったんで、ネットビジネス一択でしたね。

 

【失敗談】転売はサラリーマンにはしんどいです。

転売ってどうなの?稼ぎやすいから副業に向いてるんじゃないの?

僕もいくつかの種類の転売をしたことがあります。

過去やってきた転売は以下です。

  • 電脳せどり
  • アマゾン転売
  • 中国輸入転売

上記の通り。ただ少なくとも僕には合いませんでした。忙しい営業マンという特権も活かしにくいです。

仕入れに費用が掛かる

転売は仕入れで費用が結構かかります。稼ごうと思うと初期で20万くらいはあったほうがいいです。

初期段階で20万円必要ってのは心理的なハードルが高めです。

結果が出る。売れると知っているなら投資できますが、先行き不透明で突っ込むには割と勇気が必要になると思います。僕の場合は、月5万円くらいから始めましたが、数千円程度の利益でフィニッシュした経験があります。

そう考えると、やはりそこそこの資金は必要だなと。

仮に売れなければ在庫になるのも辛いですね。売れないプレッシャーはストレスですし。

売れなさすぎて結局金額下げて利益トントンって感じのことを、最終的にやってました。

時間が圧倒的に足りない

転売は意外に時間を奪われがちです。

  • 仕入れ
  • リサーチ
  • 検品
  • 出品準備
  • 出品
  • 発送
  • 決済

上記は最低限必要なことです。プラスでクレーム対応、細かな雑用、仕入れもリアルとネットで分かれます。これらを忙しい営業マンがやろうとするとメンタル相当ヤラれます。

僕自身住宅営業時代にやってましたが、1ヶ月でダウンでした。

休み削って、親にヘルプ求めて、終わりませんでした。

さらに、効率的な仕入先を発見できれば勝ちゲーですが、価格差のあるお宝はなかなか見つかりません。

不毛な戦いすぎて逆に鬱になりかけました。結局仕事から返って休日作業が多めになることはただただストレスになると感じますね。

アフィリエイトは外注化することでスピードという魔法を利用可能

僕は現在営業マンとして働きながら50人〜100人の外注さんを雇いつつ、サイトを作成してもらっています。

転売とかもできなくは無いですが、システム化後でないと仕組みが回らないです。

ネットビジネスであれば基本ライティングだけなので、外注さんに依頼しやすく、マニュアル化もわりかしハードルが低めです。

サイトを作ろうと思うと記事数がそれなりに必要ですが、外注さんにお願いできれば、相当なスピードで記事を作成していくことが出来るわけです。

僕自身ピーク時には1ヶ月で120記事近くを生産してもらってました。今は若干セーブしていて月に50記事くらいになっています。

外注化スタート1ヶ月で40人雇ったのでまとめてみた

外注化は挫折率が高い人にピッタリ

自分でやると頑張って4ヶ月くらいは余裕でかかります。それで結果出ないと心ボキッと折れます。

さらに外注さんを雇うと、強制力が働き途中で辞められないんで無理矢理でも継続できます。

営業という仕事だと

  • 休日に仕事が入って深夜までかかったり
  • 突然残業になったり
  • クレームを言われブルーになったり
  • 家に返っても体力ゲージゼロで作業進まないとか

上記の状況でも、勝手にサイトが作られていきます。

結果を出すために大切なのは「継続力」って言われますが、最近ほんとそうだなって実感します。僕自身過去何も続かず300万円近くをビジネスに投下し結果が出ず、他のノウハウに移るというコレクター時代を過ごした経験あります。

何も続かないことが原因でした。

仕事が激務とか、嫌なことがあったとか、眠いとか単純な理由でした。

続かないから結果出ない。こんな単純なことですけどね。

離陸は何度もしたんですが、雲の上まで行く前に墜落してる感じでした。「これ結果でないんじゃね?」って中途半端に諦めてました。

それが外注化することで、雲の上まで突き抜けることができたわけです。

結果が出て初めて面白いと感じたし、確信も生まれました。

「アフィリエイトって稼げるんだ」

こういう実感はまじで大事だと心底感じました。

30代関西弁の経営者からネットビジネス学んで副業始め人生変わった話

まとめ

記事のポイントをまとめます。

営業マンをやっている僕がアフィリエイト選んだ理由は

  • 資産になる
  • パソコン1台あればどこでも出来る
  • 初期費用が安い

でした。いろいろ副業探しましたが、割と最強の副業だと思います。

ただ、すぐに結果は出ません。時間かかります。なので僕は外注化でスピードアップと挫折回避しました。

詳しくはメルマガで語ってますんで、よかったらそっちも登録してもらえると理解深まるかと。

転売は稼ぎやすいですけど、しんどかったです。

営業マンのノルマと一緒で、毎月毎月ゼロスタートなのが特に。

営業マンの外に出て仕事できる。監視下にいないという特権をフル活用できる。のは恐ろしいくらいのメリットなんで普段の業務は最低限で、副業に全力投下しましょう。

すると人生にゆとりが割と生まれると思います。

というわけで今回は以上です。

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です