月収20万円の人と100万円の人の違いとは?【思考がすべて】

この記事を書いた人

名前:ハヤパパ(元営業マン)。得意:インターネットマーケティング、サイトアフィリエイト、外注化。 肩書:会社員。元ビビリーマン。サラリーマン時代、常にビビって萎縮。ミスも多く上司、お客さん問わず怒られまくっていた。「このまま人生終えたら、後悔しか残らん!何より怒られたくない!」精神で在職中にビジネス起業。バレないように必死こいて対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。1年で本業の収入を超えて会社員脱出中。会社を辞めたい給料18~30万で頑張っているサラリーマンに「働かずして稼げる仕組みを作ろうぜよ」と謙虚に低姿勢でサポートをしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で最高100人雇い、最低1ヶ月100記事以上をサイトに投下中。時間のないサラリーマンに外注化を推奨している。



耳で聞ける読書アプリ。月額750円で聴き放題。通勤中に聞きまくれるし、聞き流しで本が読める革命。1日1冊は余裕で達成。どんどん賢くなっていく最強ツール。無料期間あるから気軽にお試しを。価値観崩壊!

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ハヤパパです。

世の中には収入の格差があります。

少し前に「手取り15万円」というのが
Twitter上でトレンドにもあがりましたよね。

この収入格差はどうして起こるんでしょうか?

どうして高収入の人と低い収入に甘んじる人に分かれるか
不思議に感じたわけです。

というわけでなぜ、年収格差が生まれるか?
についてお伝えしていきたいと思います。

なぜ月収20万円で終わっちゃう?その理由とは?

結論から言うと、ほぼ確実に思考の差です。

月収20万円で終わってしまうってのは、
自分はそのくらいしか稼ぐことができないって
思い込んでいる可能性があるんですね。

人は思考が変わると行動が変わります。

20万円稼ぐ人は20万円稼いでいる人の思考
100万円稼ぐ人は100万円稼いでいる人の思考

をしています。

思考でそこまで変わるものなのか?

正直なところ胡散臭さあると思いますよ。

思考がとか考え方がとか、曖昧なもので表現されてるので
当然といえば当然です。

でも思考はめちゃくちゃ大事なんですね。

さっきも言いましたが、人は思考が行動になります。

考えていることが行動となって現れます。

20万円しか稼げない人はどこか20万円しか稼げない
行動を知らず知らずにとっている可能性が高いんです。

例えば、月収が20万円程度の会社に入社して働く。
これも立派に月収20万円の思考です。

稼げないって潜在的に思っちゃってる可能性があります。

月収100万円の人は明らかに行動が変わる

月収100万越えようと思ったら、
普通のことしていたら絶対超えません。

月収30万円くらいの仕事についても、よっぽど気に入られて
出世しまくって上層部まで食い込まないと
月収100万円稼ぐのは相当厳しいルートです。

しかもライバルが激多いです。

相当な年月、運が必須になるんです。

100万まで収入を増やしたければ
価値をお金に変えるのが効率的です。

時間を投じるのではなく、お客さんに価値を感じてもらい
その対価としてお金をいただくモデルの可能性が高いです。

時間の切り売りでは限界を迎えるモデル

僕たちの時間は24時間しかありません。

これはあなたも僕も変わりませんよね。

なので仮に時給1000円で働いていたとしたら
1日MAXで働いても24,000円にしかなりません。

1ヶ月フルでも72万円です。

まあ死にますけどね。この働き方は不可能です笑

時間で働くと確実に限界が来るんです。
1日24時間を変えることは絶対的にできないので
原理的にダメなわけです。

価値の提供を考えるべし

時間の切り売りをしていては絶対に稼げるようになりません。

じゃあどうすればいいのか?価値提供しかないです。

価値提供にはいろいろありますが、例えば
youtuberは価値提供をすることで
お金を稼いでいますよね。

1回動画をアップすれば、寝ていようが遊んでいようが
勝手に動画が再生され広告収入になるわけです。

仮に1動画から1000円でも利益が出るなら
10本作れば1万円
100本作れば10万円
1000本作れば100万円

実際こんなうまくいくわけ無いですけど、
価値を作ってそこから報酬が発生する仕組み作れば
働かなくてもお金を手にすることが可能なんですね。

頑張ったとか、頑張ってないとかじゃ全く無くて
どれだけ価値を提供できたか?
で報酬が決まるのが仕組みなんですね。

つまり、たくさん働くとか、一生懸命働くとか
長い時間働くっていう社畜的な思考は完全に捨てて
経営者的な思考で働くようにすることで
徐々に経営者よりの考えができるようになります。

月収も20万円だったのが、50万円、80万円、100万円のように
価値提供に振れれば、真面目に青天井ですよ。

当面は月収30万円をネットの仕組みをフル活用して稼ぐみたいな感じで
アトラクションとしてやっていくのもいいと思います。

というわけで思考が全てです。

—————————————————————————————————————————

どうもハヤパパです。

30歳で転職8回しました。
普通の感覚で言えば終わってるかも知れません。


ジョブホッパーの時点でサラリーマンとして出世する道は
圧倒的に閉ざされていますので。諦めました。

と言いつつ、おべっか、ゴマすり出来ないんで
出世昇進は最初から無理だと思います。

今はサラリーマンやりながらネットビジネスやりつつ
100人以上の外注さんを雇って
サイト作る日々を送ってます。

1社員が中小企業レベルの人材を確保しています。

相当エキサイティングな日々を楽しく過ごしています。

コレまで社会に出てから何も続かなかった
終わってるサラリーマンが、外注化ネットビジネスで
サイトから稼げるようになりました。

しかも仕組み化出来たので
1記事も書かず勝手に出来上がります。


こんな転職男も妻と2人の子供を持つ立派な父でございます。
会社嫌い、給料上がらない、
でも子供を幸せにしたい。


ジョブホッパーになったキッカケや、子供への熱い思いを
以下の記事で語ってます。興味あったらみてください。
時給476円物語をさらっと流し読みする

—————————————————————————————————————————

会社に向いてない人のための終わってる思考メルマガ

常識外の「終わってる思考人」たちが集う精神と時の部屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です